スーパー戦隊を語る

スーパー戦隊シリーズの感想、考察、レビュー

スーパー戦隊を語る

カレー好きの戦隊イエロー、キレンジャーとバルパンサーのみ!

カレー好きの黄色

f:id:magaorochi:20190227231827j:plain

なんか公式がついにイエローのカレー好きを突っ込んだ。スーパー戦隊の黄色戦士でカレー好きは実は2人しか存在しない。全員カレー好きじゃないぞ!

 

 

 

 

イエローは全員カレー好きじゃないぞ

イエローは全員カレー好きじゃないぞ。

今週のスーパー戦隊最強バトルでイエローが全員カレー好きじゃない事が言及された。未視聴者を始めとした人達なら全員間違えそうな設定。

ついでに太ったイエローも実際片手の数しかいない。

初代キレンジャーの罪は重い(?)。f:id:magaorochi:20190227231827j:plain

 

 

 

 

カレー好きのイエローは2人

カレー好きの戦隊イエローは実はたった2人しか存在しない。

その二人とはゴレンジャーの初代キレンジャーとサンバルカンのバルパンサー。

 

 

初代キレンジャー/大岩大太

初代カレー好きのイエローは初代キレンジャーこと大岩大太。

カレー好きとして最初に登場したイエローは初代キレンジャーである大岩大太。第1話ではカレー好きと言うキャラクターを印象付けるために大盛カレーを4杯食べる描写がある。

 

その後の回でもちょいちょいカレーを食べる描写が描かれる。

なんでイエロー全員がカレー好きと言う誤解が多く広まったのか色々察しがつく。これは勘違いされてもしゃーないわね…。f:id:magaorochi:20190227230231j:plain

2代目キレンジャーはあんみつ好き

因みに2代目キレンジャーである熊野大五郎はあんみつ好き。

いわゆる甘党。しかし、どうした訳かwiki等を調べても初代キレンジャーのように好物を食べるような描写がそんなにない様子。

そもそも登場時期が…ね…。

f:id:magaorochi:20190227230406j:plain

 

バルパンサー/豹朝夫

もう一人のカレー好きのイエローはバルパンサー。

初代キレンジャーと同じくカレー好きとして劇中にサファリカレーなるカレーを食べる描写が描かれる。

 

因みに同じカレー好きでも豹朝夫の好きなカレーはキーマカレーだそうな。

 

しかし、悲しいかな。カレーでイエローはキレンジャーの印象が強すぎたためかあんまり話題に上がった事が無さ過ぎなような…。

f:id:magaorochi:20190227230416j:plain

 

 

太ったイエローは4人

また、カレー好きと同じように誤解される太ったイエローは4人しかいない。

そのイエローは初代と2代目キレンジャー、ゴーグルVのゴーグルイエロー、そしてジェットマンのイエローオウル。

実際、太ったショッカー戦闘員の方が数が多いと言う事実。

 

しかし、キレンジャーのように変身後もふくよかなになっているのはキレンジャーの二人だけ。

 

イエローオウルとゴーグルイエローはの二人は変身すると細身体系と変化。

イエローオウルの場合はバードニックウェーブの力として、ゴーグルイエローは…。f:id:magaorochi:20190227231718j:plain

 

 

 

 

イエローは全員カレー好きじゃないぞまとめ

イエローは全員カレー好きじゃないぞのまとめ。

カレー好きのイエローは実際は2人しかいない。その二人とは初代キレンジャーとバルパンサー。

 

どちらも本編中に何度も好物であるカレーを食べるシーンが挿入されている。

こんなにもイエローがカレー好きと言う設定が広まったのは初代キレンジャーがカレーを何度もカレーを食べまくったから。

 

更に、キレンジャーのカレーと言う商品が登場しているのでこれが後押ししている所もあるだろう。

 

 ついでに太ったイエローも4人と数少ない。

イエロー=デブと言う構図が出来たのか理由はやはりキレンジャーの影響が大きい。初代シリーズの影響力って強いな。

f:id:magaorochi:20190227232601j:plain